2007年05月06日

こうも違う東京と大阪の日常生活用語

 東京と大阪、同じ日本といえども、500キロも離れているせいか色々異なる習慣・言葉が多いですが、今回は日常生活で気になった言葉を取り上げてみます。

@マクドとマック
  これはかなり有名のようですが、マクドナルドのことを大阪ではマクド東京ではマックと言います。マクドナルドは、CMで自らマックと言っていますし、大阪マクドナルドでもマクドバーガーではなくマックバーガーとして販売しているので、正解はマックだと思いますが、なぜ大阪を含め関西エリアでマクドと言うのかわかりません。

 
Aミックスジュース


 大阪に来るまで、”ミックスジュース=果実類だけで作られたジュース”と思っていましたが、大阪では東京でいうミックスジュース牛乳を加えたものを”ミックスジュース”として売っています。最初驚きましたが、牛乳が良い味を醸しだしているので、いまでは好物の一つになりました。
 ちなみに、パンのチェーン店サンマルク関東エリアの店では、牛乳入りのミックスジュースを大阪ミックスジュースとして販売しています。

B豚マンと肉まん
 大阪では、肉まんのことを豚マンと言います。大阪を含め関西では、肉といえば牛肉のことを指すので、豚肉でできた肉まんは豚マンということになるそうです。


Cてっちりとフグ
 大阪では”てっちり料理”と言う看板を掲げる店が多く、最初”何の料理”かと思いましたが”フグ料理”のことで鍋料理を”てっちり鍋”と言います。そもそも、ふぐ料理の資格は大阪で出来たとのことです。物価が全般的に安い大阪でもこの”てっちり料理”はやはり高いようです。
 それにしても、なぜ”てっちり”というのかはわかりません。


D串揚げと串カツ 

  串カツというと東京では、普通のカツとねぎを串に通して一緒に揚げたものを串カツと言い、カツの食べ方の一つに過ぎないのに、大阪の串カツは、カツだけではなく、魚・ちくわ・ソーセージ・アスパラ・ホタテ・たまねぎ等何でもありです。
 強いて言えば大阪の串カツは、東京でいう串揚げと同じだと思います。でも、東京の串揚げは、”一ランク上の料理”という感じであまり一般的な食べ物ではありません。その点”立ち食い・二度付け禁止・キャベツ食べ 放題”がウリの庶民的な食べ物の代表格といった存在の大阪の串カツとは似て非なる食べ物という感じがします。

Eマツキヨするは通じない?大阪

 東京では、主だった駅の近くには必ずといっていい位、黄色い看板が目印のドラッグストアーのマツモトキヨシがあるのですが大阪ではあまりありません。大阪で多いのは、赤い看板が目印のコクミン東京、”マツキヨする”ということばは、若 い女性では日常会話でよく使われていますが、大阪の若い女性は”コクミンする”とでも言うのでしょうか?


 



posted by NEKO4979 at 10:00| 大阪 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とらりんです。
今回も新鮮な視点からの観察記、興味深く拝見。
「てっちり」ですが関西ではフグのことをてっぽう(鉄砲)と言います。
鉄砲もフグも、当たれば死ぬ、から来たと聞いています。
「鉄砲のちり鍋」なので「てっちり」。刺身は「てっさ」となります。
でも、最近東京でも「てっちり」「てっさ」で通じるところもありますよ。
それと大阪の「ジューサーバー」が関東に進出して、ミックスジュースは秋葉や赤羽で大変な人気のようです。
Posted by とらりん at 2007年05月07日 11:19
正解は「マクダーネルズ」
Posted by あさしん at 2007年05月13日 16:29
アメリカでは「マクダーネルズ」
日本語でマクドナルドをマックと省略するのはオカシイ
店がそういってるから正しいという表現が陳腐
逆に大阪人はドンキホーテを関東のようにドンキとは言わない。

串カツは串揚げの総称
串カツ屋の食べ物=串カツ
(串カツ屋は一杯呑み屋のつまみの位置付け。
アレを大阪の名物のように吹聴したのは、その
”一杯呑み屋のルール”でしかない2度付け禁止を、
大阪=ケチ・庶民・奇異というイメージで流布した東京のメディア)

マツキヨ
「名詞」を「動詞」に当てはめる変な習慣は大阪には無い、近畿には定着しない言語文化。
関東人が押し付ける大阪へのイメージ顔負けの
マツモトキヨシの変な店名とド派手な看板には触れない関東人
Posted by あさひ at 2007年05月13日 16:40
ドラッグストアのチェン展開も大阪のセガミ薬局が最初です。
マツキヨじゃありません。

Posted by おさと at 2007年05月15日 00:14
とらりんさん>

てっちり料理の語源教えていただき有難うございます。”ジューサーバー”は確か京阪電鉄が始めたとか。関東でも人気ありますね。

あさひさん>
大阪では、ドンキとかマツキヨとか言わないんですか。

おさとさん>
 セガミ薬局て知らないのですが、関東にも
 あるのですか。

ちなみに、マツモトキヨシは、30年以上前
の千葉県松戸市の当時の市長松本清氏の名前
をそのままカタカナにしたという安易なネー
ミング。ちなみにこの松本清氏、松戸市役所
に”すぐやる課”を開設したアイデア市長と
して知られていました。


Posted by neko4979 at 2007年05月15日 00:33
セガミドラッグスのHP見ましたか?
その30年以上前に既に100店舗達成してます
Posted by っっj at 2007年05月17日 08:59
失礼、「セガミメディックス」でした。

関東でメジャーでもこちらでは知らんというのも多いですからね。
それに、大阪系が東京に勢力を拡大するのは大昔からあることです
その逆は最近やっとのことですからね、
関東の人口集めの大量消費のおかげで
関東系は急成長大規模になって
大阪に進出してきて
大阪系の量販店などは苦戦してますね。
Posted by っっh at 2007年05月17日 09:03
確かに、電気店に関しては、関東系のヨドバシカメラや山田電器が梅田やなんばで気を吐いていますね。
 大阪地盤というと上信電機やニノミヤは知っていますが。
 逆に、関西系の書店ブックファーストは、渋谷・銀座・神田と東京の主要拠点を次々攻略していますね。業種のよって、関西系の量販店の元気度が違うようですね。
Posted by neko4979 at 2007年05月20日 23:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック